本格注染手ぬぐい

【 特徴 】

 本品は、伝統の「注染」という技法で染め上げる本格的な手ぬぐいです。

 染料のにじみや、独特な染めムラが特徴的な仕上がりです。

 この技法で染めた製品は風合いがとてもよく、表も裏もしっかり染まり、洗うたびに色合いは柔らかさを増し、

 使う程にしっとりと馴染んできます。

 手ぬぐいの特徴でもある端の処理はしていませんので暫く糸がほつれますが、使っていくうちに、自然にほつれが止まります。


【 こころ粋のオリジナル手ぬぐい 】

 こころ粋の故郷でもある瀬戸内海。

 温暖な気候で柔らかな日差しがふり注ぎ、自然の恵み豊かなところです。

 「ここに息づく人々の生活や文化を手ぬぐいで表現したい・・・」そんな思いをカタチにして下さる方々と、

 伝統ある注染技法から生まれた手ぬぐいです。

注染手拭い 夕波しまなみ

しまなみ海道は、近年サイクリングで横断する人たちが増えています。

橋の上を自転車で走ると、「まるで海の上を飛んでいるみたい」と言われるほど爽快な気持ちになれるそうです。

瀬戸内海の特徴は、そこに浮かぶ島々・・・。太平洋の水平線も魅力的ですが、瀬戸内海の箱庭のような風景も独特の味わいがあり、人の心を惹きつけて離しません。 そんな瀬戸内海とそこに行きかう人々をデザインしました。

潮風とともに夕日に染まるしまなみ海道をサイクリングすると爽快です!


注染手拭い さくら尾道

尾道は、NHK「てっぱん」の舞台にもなりましたが、昔から「転校生」や「時をかける少女」など、たくさんの映画撮影に活用されてきた場所です。古寺や坂道、桜、そして猫が多い街でもあります。

その尾道の中心部から渡船で渡ったところに向島という島があります。この手ぬぐいは向島から観た尾道をさくらや猫を織り交ぜながらデザインしました。やさしい桜色と可愛い猫の手ぬぐいは、日よけのストールにもオススメです。


注染手拭い 朝凪しまなみ

しまなみ海道は、近年サイクリングで横断する人たちが増えています。

橋の上を自転車で走ると、「まるで海の上を飛んでいるみたい」と言われるほど爽快な気持ちになれるそうです。

瀬戸内海の特徴は、そこに浮かぶ島々・・・。太平洋の水平線も魅力的ですが、瀬戸内海の箱庭のような風景も独特の味わいがあり、人の心を惹きつけて離しません。 そんな瀬戸内海とそこに行きかう人々をデザインしました。

朝日と共に輝くしまなみ海道をサイクリングすると爽快です!


注染手拭い 宮島絵巻(金赤)

日本三景のひとつである「宮島」

世界文化遺産である「厳島神社」

太古から神々が生きる島として崇められてきました。

そして、宮島だけに生息するといわれるミヤジマトンボ!

その希少なトンボと共に、聖なる自然として守られてきた神聖な場所なのです。

その美しい宮島を先人への想いを馳せながらデザインしました。


注染手拭い 宮島絵巻(瑠璃)

日本三景のひとつである「宮島」

世界文化遺産である「厳島神社」

太古から神々が生きる島として崇められてきました。

そして、宮島だけに生息するといわれるミヤジマトンボ!

その希少なトンボと共に、聖なる自然として守られてきた神聖な場所なのです。

その美しい宮島を先人への想いを馳せながらデザインしました。


注染手拭い 宮島ぶらり(橙)

厳島神社の神の使いと言われる鹿と四季折々に移り変わる美しい紅葉を一枚の手拭いにしました。

晒(さらし)の良さを活かし、シンプルで使い易いデザインにしました。


注染手拭い 宮島ぶらり(若草)

厳島神社の神の使いと言われる鹿と四季折々に移り変わる美しい紅葉を一枚の手拭いにしました。

晒(さらし)の良さを活かし、シンプルで使い易いデザインにしました。


注染手拭い くらしき逍遥(曙)

倉敷は江戸時代には幕府直轄地「天領」になり、倉敷川畔は米や綿花などの物資の集散地として栄え、商人たちが白壁の土蔵や屋敷を構えました。

 倉敷美観地区は当時の面影を色濃く残し、「レトロ」と「モダン」が絶妙に融合した素敵な町並みです。

 その美しい町並みを特徴あるなまこ壁と倉敷川で表現しました。その美しい町並みを特徴あるなまこ壁と倉敷川で表現しました。やさしいオレンジとシンプルな壁が情緒を引き出してくれます。


注染手拭い くらしき逍遥(藍)

倉敷は江戸時代には幕府直轄地「天領」になり、倉敷川畔は米や綿花などの物資の集散地として栄え、商人たちが白壁の土蔵や屋敷を構えました。

倉敷美観地区は当時の面影を色濃く残し、「レトロ」と「モダン」が絶妙に融合した素敵な町並みです。

その美しい町並みを特徴あるなまこ壁と倉敷川で表現しました。すっきりした藍とシンプルな壁が情緒を引き出してくれます。


注染手拭い 尾道うらら(桜)

尾道の細い坂道や石段を歩くと、日常とは一味違うものを味わえる。

路地裏の生活の匂い、まったりとした猫たち、山の中腹から眺める美しいせとうちの景色、映画の世界にでも迷い込んだかのように感じられるのが尾道散策!

そんな、うららな尾道を表現してみました。


注染手拭い 尾道うらら(檸檬)

尾道の細い坂道や石段を歩くと、日常とは一味違うものを味わえる。

路地裏の生活の匂い、まったりとした猫たち、山の中腹から眺める美しいせとうちの景色、映画の世界にでも迷い込んだかのように感じられるのが尾道散策!

そんな、うららな尾道を表現してみました。


【 お取り扱い上の注意 】


 ■ 洗濯の際は、他のものと一緒に洗わないでください。

 ■ 濡れたままでの放置はしないでください。

 ■ 合成洗剤や蛍光増白剤・漂白剤は使用しないでください。

 ■ 洗濯後は形を整えて陰干ししてください。また洗濯後は多少の縮みがあります。


 素材:綿100% サイズ:900mm×370mm 日本製




利用規約 |  特定商取引に基づく表記 |  プライバシーポリシー |  会社概要 |  サイトマップ |  お問い合わせ

© 2010-2011 こころ粋株式会社 All Rights Reserved.